恋愛・仕事・対人関係など・人生相談全般を、占いの鑑定歴20年以上 のキャリアで解決                                  占いハウス・大阪マルビル『魔女の家』に、土曜・日曜日Pm1時〜8時まで出演中   『マーサのホームページ』も、ご覧ください。                      土・日まで待てない方、遠方の方は、電話鑑定も、ご利用いただけます。

2011年10月12日

電話を受けて、社名を名乗る

先日、デパートに TELしたら、たいして待ってもいないのに、電話交換手さんが 「大変、お待たせしました。JR大阪三越伊勢丹でございます」と、よどみなく、長い店名を、舌も かまずにスラスラと言うので、おもわず拍手したくなりました。感じの良い応対をする人って、あこがれるわ〜!どんな星のもとに生まれてきたのか、占ってみたくなるのは、職業柄のせい? 電話といえば、以前、とある会社に、かけた時 「ありがとうございます。○○出張所でございます」と出られたので、後日、友人に 「出張所と言うのも、言いにくいわね」と話したら 「派出所より、ましだわ」 と言われ、まさに、納得!確かに、電話が、かかるたび、一日に何度も、派出所って言うのは、舌が、もつれて、おつゆ、飛びそう。(食事中の皆様、すみません)その友人いわく、「あまり、お局さんが、うるさく言うと、会社内で電話が鳴っても、誰も電話出んわ」だそうで、私なんか、脳梗塞の前ぶれかと思うぐらい、スムーズに言葉が出ない時は、「天ぷら、食べなきゃ」と、思うぐらいだけど、オペレーターの方達は、日夜、「アメンボ赤いなアイウエオ」とか、発声練習してるんだろうな〜!と思う、今日このごろなのです。
posted by マーサ at 03:55 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする