恋愛・仕事・対人関係など・人生相談全般を、占いの鑑定歴20年以上 のキャリアで解決                                  占いハウス・大阪マルビル『魔女の家』に、土曜・日曜日Pm1時〜8時まで出演中   『マーサのホームページ』も、ご覧ください。                      土・日まで待てない方、遠方の方は、電話鑑定も、ご利用いただけます。

2012年01月14日

初もうでと、十日えびす

遅ればせながら、10日に、初もうでに、行って来ました。

ブログに載せるのも、遅ればせながらに、なりましたが、

近くの神社で、えびっさんも、おまつりしてて、にぎやかでした。

この神社は、お正月は、いっぱいの人混みで、

何時間も並ばないと、本殿まで行きつかないので、

毎年、このぐらいの日に、参拝して、

昨年の御札を、お返しし、新しいのを、おまつりしたら、

ようやく、我が家の新年も、実感できます。

境内は、十日えびすと、重なって、

たくさんの屋台が、道の両側を埋め尽くし、

鈴カステラや、たこ焼きの、おいしそうな、においが立ちのぼり、

B級グルメに出た、焼きそばも、出店していましたよ。

お参りを済ませたら、本殿の横で、福もちを配ってたから、

ありがたく、いただきました。

1日に、1回、時間を決めて、数量限定で配るらしいから、

偶然、その場に、居合わせるなんて、大当たりですね。

今年は、良い事が、あるかも。

吉兆、吉兆と、日本料理店の名前みたいに、

つぶやきながら、歩いてたら、福笹を、買い求めて、

大勢の人が、並んでいます。

みんな、サッサと、笹を買いたいのに、身動きとれないみたい。

去年の笹を、ササッと、お返しして、辛抱強く並んでる人垣を、

かき分けたら、おみくじを結ぶ木の前で、「おみくじ引いたら、

凶だったので、引きなおしたら、大凶だった」と言って、

キャッ、キャッ、騒いでるカップルもいました。

今日じゃなかったら、凶じゃなかったかも!

そんなこんなで、やっと、神社を後にし、

家で、さっそく、福もちを入れて、ぜんざいを食べました。

確か、10日は、ぜんざいを、食べる日でしたね。

七日は、七草がゆを食べたし、

食べることに、まつわる行事は、なぜか、忘れないですね。

御神札(おふだ)の、まつり方ですが、

神棚があれば、そこに。 ない場合は、高い所に、

お神札の表が、南向きか、東向きになるように、貼って下さい。

横に並べて、おまつりする時は、

中央に、総氏神(そううじがみ)である、伊勢神宮の、

天照皇大神宮(あまてらす こうたいじんぐう)の

神札(おふだ)を、

向かって右側に、地域の氏神様の御神札を、

左側に、その他、崇敬神社の御神札を、並べます。

おふだ入れ、などに、一つに重ねて、おまつりする時は、

一番、表に、お伊勢様、次に、氏神様、次に、信仰する神社

などの御神札の順にします。

拝礼の作法は、神社のお参りと同じく、

ニ拝、二拍手、一拝です。

神棚と仏壇は、向かい合わないように。

神社の御神札と、お寺の御神札は、

同じ場所に、まつると、NGですよ。
posted by マーサ at 08:09 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする