恋愛・仕事・対人関係など・人生相談全般を、占いの鑑定歴20年以上 のキャリアで解決                                  占いハウス・大阪マルビル『魔女の家』に、土曜・日曜日Pm1時〜8時まで出演中   『マーサのホームページ』も、ご覧ください。                      土・日まで待てない方、遠方の方は、電話鑑定も、ご利用いただけます。

2012年05月07日

テルマエ・ロマエを見て

チケットを、もらったので、久しぶりに、邦画を見に映画館に行き

話題の『テルマエ・ロマエ』を見て来ました。

キャスティングを知った時は、

「なんなんだ、この濃い俳優陣は!」

と思ったけど、ローマ人の役を演じるからだったのですね。

平たい顔族なのに、鼻が高いから、

ローマ人に見えてくるので不思議。

特に、市村正親は、違和感なく、皇帝に見える演技で、

貫禄ありますね。

北村一輝も、それなりに、じょうずだったけど、

ふんわりカールの髪形と、メイクのせいなのか、

ギリシャ彫刻を連想したりもしました。

主演の、阿部 寛は、お風呂がメインの映画だけに、

ほとんど、裸で、出ずっぱりで、役者も大変ですね。

筋トレなんか、頑張ったんでしょうね。

漫画みたいなストーリーだと思ったら、原作、漫画でした。

前半、ゲラゲラ笑って、おもしろかったので、

喜劇に徹してくれたら、

最後まで、徹底的に、笑い続けられたかも(どんだけ〜!)

古代ローマのセットが、リアリティーあって、

ずいぶん、製作費をかけてると思ったら、

イタリアのヨーロッパ最大級の映画撮影所で、

200億円かけて製作された海外ドラマの、

巨大セットを、そのまま使ってるんですって!

すごいですね。

ところで、阿部 寛といえば、ドラマ『結婚できない男』も、

おもしろかったですね。

その後、実生活では、結婚したから、

『結婚できた男』なんてタイトルで、続編を作ったら、

おもしろそうな予感がします。

ヒットするかも!!



posted by マーサ at 21:19 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする