恋愛・仕事・対人関係など・人生相談全般を、占いの鑑定歴20年以上 のキャリアで解決                                  占いハウス・大阪マルビル『魔女の家』に、土曜・日曜日Pm1時〜8時まで出演中   『マーサのホームページ』も、ご覧ください。                      土・日まで待てない方、遠方の方は、電話鑑定も、ご利用いただけます。

2012年08月30日

アップルとグーグルの代理戦争の行方は?

ホント、毎日、暑い(ホット)ですね。ホトホト参ってます。

ああ、それなのに、いろんなスケジュールを

タイトに入れ過ぎ、ブログの更新も、ままならず、

書きたい事は、山ほどあるのに、時間がなく、

気が付いたら、もう、タイムリーな話題では、なくなってて、

ボツに! ボツボツ、書いてみます。

アップル対サムスンのスマートフォンの特許を巡る争いは、

世界10か国で訴訟合戦を繰り広げてるけど、

米国では、アップル側が勝利しました。

アップルの地元での裁判で、陪審員性でもあったけど、

画面を2度、指でたたいて画像を拡大できる機能や、

デザインの四隅が丸みを帯びた長方形など、6件で、

アップル側の特許を、サムスンが侵害していることが

認められ、約826億円の支払いを命じたから、

強気のアップルは、米国内でのサムスン製品の販売差し止めを

求める方針で、サムスン側は、控訴の方針らしい。

勝ったアップルは、ニューヨーク株式市場でも、過去最高値を

更新。 負けたサムスンは、ソウル株式市場で急落、

1日で、9500億円が、吹っ飛んだそうです。

サムスンは、米グーグルの基本ソフト(OS)アンドロイドを

携帯端末に採用しているから、独自のOSの

アップル対グーグルの代理戦争といわれ、

世界のスマホ市場で、約7割を占めるグーグルにとっても、

打撃で、グーグル株も下落しました。

その前のサムスンの地元、韓国での判決は、互いに

相手の特許を侵害したとして、アップル2件、サムスン1件と、

両社に賠償金の支払いを命じたそうです。

日本でも、この8月31日に、東京地裁で、世界注目の判決が

出る見込みで、サムスンのギャラクシーを販売してる

NTTドコモや、ギャラクシーとアイフォーン両方を取り扱ってる

KDDIや、アンドロイド搭載のシャープ、ソニーの株価にも

影響あるかもですね。

アップルは、自社のスマホ、アイフォーンの技術をグーグルが

盗んだと非難してきたけど、アイパッド向けのパネルや半導体を

サムスンからの供給に頼ってるし、昨年のアップル共同創業者

のスティーブ・ジョブズ氏が亡くなった時は、サムスン側が、

予定していた新商品発表会を延期して、

追悼の意を表してたのに、泥沼化は避けられないものかしら。

ところで、一番おもしろいと思ったのは、英国の判決です。

サムスンが勝ったのですが、理由は、

「サムスンのギャラクシーが、アップルのアイパッドより、

クールではない。」 つまり、サムスンのギャラクシーが

ダサイから、アップルを模倣したものではないと言ったのです。

勝ったサムスンも、けなされての勝利に、喜んでいいのか、

ホント、けっさくですね。はっさくが食べたくなりました。

なぜか、唐突に支離滅裂な言葉が出ました。

せめて、アップルにちなみ、りんごと言うべきところ、

食べ物の事を考えてたら、お腹が、グーグル鳴ってきました。

疲れてて、ダジャレ回線が、ねじれてますね。ねじれといえば、

首相問責決議が、参院で可決されました。

何とか解散に持ち込まないと、求心力のなくなる谷垣対、

議席の激減を避けたいノダは、解散したくないノダ!

posted by マーサ at 03:13 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする