恋愛・仕事・対人関係など・人生相談全般を、占いの鑑定歴20年以上 のキャリアで解決                                  占いハウス・大阪マルビル『魔女の家』に、土曜・日曜日Pm1時〜8時まで出演中   『マーサのホームページ』も、ご覧ください。                      土・日まで待てない方、遠方の方は、電話鑑定も、ご利用いただけます。

2014年07月14日

竹細工と新聞

土曜日、ディアモール大阪で、香川県の観光イベントが

ありました。


P1020047.JPG


あぐりちゃんです。

P1020049.JPG


「ゆるキャラブログ」に変更できそうなぐらいの

今日このごろですが、今回の「あぐり」ちゃんは、

ぬいぐるみだけで、イスに座ったままでした。


P1020051.JPG


の標本と思って見てたら、なんと、

竹細工
なんですって!

こんなに繊細に作れるなんて、ただ者ではないですよね。

と思いながら見ると、羽の部分が、なるほどと

納得できる物もありました。


P1020052.JPG


和三盆の実演、試食もあったそうです。

P1020053.JPG


P1020055.JPG


鑑定中、お連れの小学生の男の子に、待っててもらう間、

7月10日号の「読売KODOMO新聞」を

読んでてもらったのですが、「これ、おもしろい」と言うので

「どこ?」と見たら、10ページと11ページに、

20メートル上から、卵を割らずに落とす(えっ?)競技で、

B4サイズのボール紙1枚と、ボンドとハサミだけを

使って、卵を守るパッケージを作って挑戦するという

難しいもので、皆それぞれのアイデアの

豊富さに驚かされます。

プロペラぽい物や、パラシュート型の物を

器用に作って、落下速度を遅くするよう工夫して

成功した例が載ってて、大ウケでした。

それにしても、今時の子供は賢いですね。

占いのページもウケて欲しいので、彼女の事とか、

恋愛めいた事をもっと書いたほうがいい?って聞いたら、

「女の子は嫌い」ですって!

う〜ん、そうなのか! (いいのよ、いいのよ、

大きくなったら、いくらでも好きになるから)

悩み相談を、占いで回答するコーナーが出来たら、

おもしろそう! それを読みたくて、

購読者が増えるかもと、お母様からも、

ご意見を頂きました。(う〜ん。おもしろそうだけど、

占い雑誌でもないしね。)

読売本紙の「人生案内」は、私も、

欠かさず読んでるけど。

お客様が帰られてから、もう一度KODOMO新聞

目を通すと、この号から、

大冒険!きみのまち」がスタートしてて、

一緒に町を取材して行く企画で、私も行ってみたい所が

あるわ、と思ったけど、子供じゃなかったわ↓

記事をご覧になりたい方は、最寄りの

読売新聞販売店(YC)
に、お申し込み下さい。

ところで、11月7日に「読売中高生新聞」が

創刊されるそうです。 名前を見た時は、

中高年新聞と勘違いして、綾小路きみまろが、

パッと浮かびました。高齢化社会だしね、と思ったけど、

そんなはずないわと見直したら、中高生でした。

いろんな年齢のニーズに合わせた新聞が

出来てくるんですね。 早く読みたいわ! 

今からとっても楽しみです。

仕事帰りに、玄三庵で、食事。

最初に、飲む野菜サラダと、木の実、生姜湯が。


P1020056.JPG


なすと地鶏のはさみ揚げ、ピリ辛味噌あんかけ。

P1020058.JPG


ごはん大盛りにしたので、これで、よせばいいのに、家で、

またまた、♪♪ありのままに〜♪♪ 食べ直してしまいました。


(反省だけなら、サルでもできるか。ハイ、去ります)












posted by マーサ at 23:44 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする