恋愛・仕事・対人関係など・人生相談全般を、占いの鑑定歴20年以上 のキャリアで解決                                  占いハウス・大阪マルビル『魔女の家』に、土曜・日曜日Pm1時〜8時まで出演中   『マーサのホームページ』も、ご覧ください。                      土・日まで待てない方、遠方の方は、電話鑑定も、ご利用いただけます。

2016年02月04日

清原和博を占う

2日に覚醒剤で逮捕された清原和博を四柱推命と

西洋占星術で占ってみました。まず四柱推命から。

  戊 
  申 

       
73 63  53  43  33  23  13  3
辛  壬  癸   甲   乙   丙  丁  戊
丑  寅  卯   辰   巳   午  未  申

命式中に、亥子丑の水が全くなく、丁は未と通根し、

火が旺じています。申は水を含んでいるけど、全く不足

しています。一見、五気周流していると勘違いしやすい

けど、水の潤いが無く、孤独で、神経を痛めやすく、

災難を生じやすいが、壬癸が用で、水運が巡ると

良くなります。生まれた時間が分からないけど、

夜9時から朝1時までに生まれてたらいいけど、

朝11時〜昼1時までに生まれてたら、戊の財が悪神と

なり、昼1時から3時までに生まれてても良くないです。

社会運が変わりやすいとされてる、月柱の戊と、

大運の癸が合してます


西洋占星術で見ると、プライドが高い獅子座の太陽、

水星、木星が、蠍座の海王星とスクエア。 これは、

アル中や、ドラッグ中毒になる人が多いとされる

アスペクトです。 火星も蠍座で、海王星と

コンジャンクション。火星、海王星が良い方に出ると、

超人的な活躍ができるから、これまでスーパースター

だったのも頷けます。生まれた時間が分からないけど、

午後の生まれなら、月が水瓶座で、ノーアスペクト。

トランジットの土星射手座、火星蠍座で、ネイタルの

蠍火星、海王星の影響が強調されたからかも。しかし、

清原さんにあこがれる野球少年の夢を壊すような事を

したら、アカンよね。朝ドラ「あさが来た」のセリフで、

「負けたらアカン。他人にではない。自分にや。」

という言葉を何故か思い出しました。


話は変わりますが、土曜日、通りがかったディアモール

大阪のイベントで、ガラガラ抽選したら、北海道、

貝殻島産の棹前(さおまえ)昆布が当たりました!

スタッフの方に「当たるなんて珍しい」と言われました。

(どういうこっちゃ) 見れば、飴玉一個で帰る人が

多かったから、やはりクジ運はいいみたい。

参加賞のボールペンとメモ帳も貰ました。


P1030245.JPG


仕事帰りに歩いてると、バレンタイン一色ですね。

P1030249.JPG


P1030251.JPG


今年のバレンタインデーは、日曜日なので、自分チョコ

や、家族チョコを買う人が多いみたい。 

アホやから、2月14日が待ちきれず、チョコ

食べ過ぎたので、当分、見るのもうんざりな

今日この頃ですが、月曜日に外出したら、寒くて、急に

鍋焼きうどんが食べたくなりました。 

そんな訳で、衝動食い!


P1030253.JPG


会員になってる店なので、無料の串揚げとデザートが

付いてました。おうどんも、アナゴやシイタケ、つくね

エビ天、ゆば、ゆずなども入ってて、あったまりました。


P1030256.JPG


イワシと、丸かぶりの巻きずし、

P1030258.JPG


P1030264.JPG


見たもの食いで、鉄火巻きを買って帰宅。

P1030267.JPG


がしかし、まだ2日だった。節分イブ? 

3日は、要介護5の母が家に居て、出ていけないから、

ま、いいか! 1日早かったけど、南南東を向いて、

丸かり! 御利益あったのかしら?(笑) 

実家に住んでたときは、節分に、焼いたイワシの頭を、

ヒイラギの葉に刺して、縁起を担いで(厄落とし?)

玄関に飾ってました。煎り大豆を、数え年の数だけ半紙

に包み、(お年寄りは大豆の数を数えるのが大変と

思ったら、10歳を1粒にしていいそうだから、

バースデーケーキのローソクみたいに合理的)無病息災

を願って体を撫でて、後ろに投げる。家族の分を

まとめて外に捨てて、振り返らずに帰る?ではなく、

年の数の分を食べたんだったかしら?実家を離れてから

やってないので、すっかり忘れてしまいました。

「鬼は外」の掛け声も、地域や、宗派によっては、

「鬼は内」と言う所もあるのは、覚えてました。

2月も、いつも通り、土曜日と日曜日に、大阪マルビル

魔女の家」に出ています。
posted by マーサ at 10:56 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする