恋愛・仕事・対人関係など・人生相談全般を、占いの鑑定歴20年以上 のキャリアで解決                                  占いハウス・大阪マルビル『魔女の家』に、土曜・日曜日Pm1時〜8時まで出演中   『マーサのホームページ』も、ご覧ください。                      土・日まで待てない方、遠方の方は、電話鑑定も、ご利用いただけます。

2017年09月16日

マイセン展

阪急うめだギャラリーで、

マイセン展が開催されてました。


P1050696.JPG


テーブルコーディネートされた物や

P1050668.JPG


P1050669.JPG


P1050670.JPG


P1050673.JPG


時計と花瓶、 

P1050674.JPG


カップ&ソーサー、 

P1050675.JPG


P1050676.JPG


ティーセット、 

P1050678.JPG


P1050688.JPG


P1050693.JPG


花瓶のくぼみに鳥たちが集まり、

さえずっている平和な光景の

繊細な金彩花瓶


P1050679.JPG


パンフレットによると、花と鳥に

象徴される自然の美を、

単に立体的な装飾を付けるという

だけでなく、花瓶の磁肌から

自然に立体化される花や葉の絵付に

芸術的な特色があるという

1点ものの花瓶


P1050680.JPG


額装「バラの静物画」、

炎の洗礼を受けて生まれる磁器とは

思えないほど、満開のものから、

しなだれた姿まで、移ろいゆく

美しいバラの姿を捉えた、繊細で

華麗な仕上がりは、300年の

歴史を背景に生まれたマイセン

最高の花絵付で、756万円

とのこと。 磁器ではなく、

絵に見える!もっとアップにして、

撮っとけばよかったわ。 


P1050681.JPG


花瓶「」は、美しい紅葉が、

夕日に照り映える自然の景観が、

見事に再現されています。


  秋の夕日に照る山もみじ、

濃いも薄いも数ある中に、

松をいろどる〜


なんだか、唱歌「もみじ」が

聞こえてきそうになりました。


P1050682.JPG


P1050683.JPG


中央にある蓋付き花瓶「バラ」は、

淡いタッチで、さまざまな色合いの

バラが、本体だけでなく、蓋にも

描かれ、統一感を高めています。


P1050684.JPG


P1050685.JPG


人形「ヴィーナスの誕生」は、

身体を覆う薄い布の質感や、

キューピットの躍動感など、

芸術性の高い作品です。 


P1050686.JPG


P1050687.JPG


P1050689.JPG


P1050690.JPG


P1050691.JPG


P1050692.JPG


P1050694.JPG


まさに、芸術の秋にふさわしい、

すばらしいコレクションの数々。

仕事帰りじゃなかったら、

もっとゆっくり見られたのに!

マイセンのある暮らしって、

ステキ!

見とれてしまいました。

そんなわけで、

土曜、日曜、祝日は、

大阪マルビル・占いハウス

魔女の家」に出ています。

18(月)敬老の日の祝日も

出ています。 
posted by マーサ at 04:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする