恋愛・仕事・対人関係など・人生相談全般を、占いの鑑定歴20年以上 のキャリアで解決                                  占いハウス・大阪マルビル『魔女の家』に、土曜・日曜日Pm1時〜8時まで出演中   『マーサのホームページ』も、ご覧ください。                      土・日まで待てない方、遠方の方は、電話鑑定も、ご利用いただけます。

2011年10月17日

優勝おめでとう

クルム伊達君子選手、HPジャパン・ウイメンズオープンのダブルス優勝、おめでとうございます。左手甲・小指下の骨にヒビが入った怪我が、どうなったのか心配してたけど、頑張りましたね。阪神タイガースのBクラス決定のショックも、ぶっ飛んでしまいましたよ。以前、生年月日で占った時から、非常に頭のいいプレーをする方だと思っていましたが、ダイジングショットは、もちろん、ボレー、ロブ、スマッシュと、多種多様なショットを使い分ける技術は、引退前の世界ランキング4位のときより、もっと進化したように感じます。彼女の試合が放映されてたら、録画して、後で見ることが出来ずに、深夜だろうと、最後まで見ずには、寝むれないぐらい、ひきつけられます。伊達さんといえば、切っても切れないのが、ウインブルドン・センターコートでの、女王グラフとの準決勝、日没順延試合が圧巻で、今でも鮮明に記憶が、よみがえります。有利に進んでたから、翌日に持ち越さずに、その日のうちに決着がついてたら、絶対、勝って決勝戦に進出してたと、今も思ってます。引退、結婚を経て、再びコートに戻ってきて、いつも、力いっぱい戦ってる、すばらしいラリーを拝見するたび、不可能を可能にできるような元気を貰ってます。テニスと平行して、頭の中に、インプットされてるのが、伊達さんより、もっと前の時代だけど、『エースをねらえ』という人気漫画で、当時は、夢中で読みふけったものです。岡ひろみ、お蝶婦人、   古っ!  いくつやねん!
ラベル:テニス
posted by マーサ at 03:29 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック