恋愛・仕事・対人関係など・人生相談全般を、占いの鑑定歴20年以上 のキャリアで解決                                  占いハウス・大阪マルビル『魔女の家』に、土曜・日曜日Pm1時〜8時まで出演中   『マーサのホームページ』も、ご覧ください。                      土・日まで待てない方、遠方の方は、電話鑑定も、ご利用いただけます。

2014年09月11日

中秋の名月

 
P1020096.JPG


熊本の新栗で〜す。 もう、! まだまだ暑いのに、

確実にに向かってるんですね。

初物を食べる時は、東の方角(西という説もある)を

向いて笑って食べると、福が来るとか、

75日の長生きができるとか言われているけど、

幼い頃、どっちを向いて食べるのか、わからなくなり、

全部の方角に笑いながら食べたら、1回転してた事を、

思い出しました。なんて欲張りな子供だったのかしら。


先日、お墓参りを兼ね、和歌山に行ってきました。

その日も、暑かったけど、晴天で、自動車の窓から

見える緑の木々が、真っ青な空に映え、

すがすがしい自然を満喫することが出来ました。

夕食は、「味処 三八波」で、おいしい創作料理を

ごちそうになりました。 最初に、月とウサギが

描かれたツイタテがある、付きだしにしては、

ビッグサイズなのが出てきたので、その日が、

十五夜のお月見」だと分かりました。

ゴボウをカリカリに揚げたのを上に乗せたサラダや、

名残りの鱧(はも)の入った、お造りの盛り合わせや、

久しぶりに食べたクジラ(和歌山らしい)、焼き物、

揚げ物、焚き物など、何でもあるお店で、お寿司の

盛り合わせは、テーブルの端から端まで、一直線に

並べた長いお皿に盛られ、具だくさんのミニうどんや、

オーダーしなかったけど、ピザまであり、多種多様な

メニューでした。 お皿も、すごく凝っていて、

一皿づつ、文字を書いた焼き物で、「おかわり」などの

短い文字のもあれば、「感謝」から始まる長い文章

ものまでり、読むのも楽しく、話が弾み過ぎ、

写真を撮るのを、すっかり忘れてしまいました。 

帰りに、店の方が、外まで出て、1人づつに、

生石高原(おいしこうげん)の「まきばのたまご」を、

お土産に下さったので、アップします。 


P1020087.JPG


外に出たら、真ん丸の、まさに中秋の名月」が!

何故か、和菓子を思い出したりして。(オイ)

美しい月も見られたし、食事も美味しかったし、

おしゃべりも楽しめ、(月見だんごも食べたし)

大満足の、和歌山での1日でした。

また明日から、頑張るぞって、活力がわきました。

ありがとう。

月を見ると、ツキが、付きまくる?(月並みの俳句にも

ならんわ。汗) 満月といえば、うさぎが、お餅を

付いてるという伝説があるけど、狼男の映画のほうを

思い出してしまったから、月とすっぽん?

月って、いろいろ活用できますね。 

ツキが落ちる前に、そろそろ、やめます。

ツキあって下さって、感謝!


15(月)の敬老の日の祝日は、マルビルに

出ています。 家では、祝日に関係なく、

毎日が、敬老の日ですけどね。(笑)
posted by マーサ at 20:07 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック